K-pop好きだった女子高生が大学で選んだ道

%e5%a5%b3%e5%be%8c%e3%82%8d

平凡な高校時代を過ごしてきました。

田舎の高校に通っていた私は、そこそこに勉強をし、そこそこに遊ぶ日々を繰り返していました。

その頃の私の関心事は、家族と友人たち、そして趣味であるK-popアイドルだけでした。

大学生になった今の私が“政治”や“社会”に関わる活動に取り組んでいるなんて、当時の私はこれっぽっちも考えていませんでした。

政治の「せ」の字も知らなかった高校時代

%e4%ba%a4%e5%b7%ae%e3%81%99%e3%82%8b%e4%b8%96%e7%95%8c

そんな閉じられた世界に生きていた私を、外の世界に連れて行ってくれたのは趣味のK-popでした。

しかし、転機は突然訪れます。

K-popを好きになり始めた高2のある日、インターネットで韓国について調べた時のあの衝撃を、私は今でも忘れることができません。

日本と韓国の間にあるたくさんの課題。
心無い人による差別に満ちた言葉。

自分の生きる社会が、こんなにも問題を抱えていることを初めて体感した瞬間でした。

社会を本気で変えようと決意した時に私が出会ったもの

img_2445

その日から、私は悶々とした日々を過ごしました。
日本と韓国の問題だけじゃない。

この社会にはたくさんの課題があり、それらはみな、解決されるべき重大な問題であることに気づき、焦燥感を抱きました。
大学生になった私は、様々なセミナーや勉強会に参加してみました。

しかし、私の心には大きな一つの疑問が渦巻き始めます。

「社会が動いた気がしない」

いくら一人でセミナーに行って議論したり、勉強会で根深い問題の背景について理解を深めたりしたところで、結局事態は変わっていないんだ。

現状をより良く変えていくには、もっと多くの人の関心と議論、そして行動が必要なのではないだろうか?

なんとかして、この社会にある数多くの問題を、一緒に解決する仲間を作らなければ。そう思いました。

そんな時に出会ったのが、現在私が所属しているMielkaという団体です。
Mielkaは、「若者の社会参画の促進」と、それに伴う「若者の投票率の向上」を目指し関西を中心に活動している団体です。

若者の声をMielka(見える化)することを目標に、様々な活動をしています。

例えば、食を通して社会問題に目を向けてもらうBar運営事業。
難しい政策や政治家の発言を若者向けにかみ砕いて情報提供するシンクタンク事業。

実に幅広い事業を展開しています。
これらはすべて、より多くの人に、社会問題に興味を持ってもらい、政治に参加するきっかけを提供しています。

学校教育の現場から未来を創っていく。

現在、私はMielkaの事業の一環である、教育事業を行っています。
実際に中学校や高校に出向き、高校生と一緒に社会や政治について考える授業を行う事業です。

現在、日本の教育現場は多くの問題を抱えています。
座学中心・情報のインプット重視の教育を受け続けた私たちは、社会への疑問を考える機会がほとんどありませんでした。

私は、そんな日本の教育現場を変えたい。

日本の、ほぼ全ての人が経験する学校教育の現場から、「自ら考え、行動する」市民を育てたいと思いました。この活動の一番の喜びは、自分の周りの人が、少しずつ変化していくのを目の当たりにする時です。

投げかけた問いに真剣に向き合う生徒のまなざしを見て、彼らの中から、私が欲していた仲間、「社会にある多くの問題を一緒に解決する仲間」が少しずつ増えていくことを実感しています。

 

また、この活動は私の人生の幅を拡げてくれました。
以前は、人や社会を変えるなんて、できるはずがないと思っていました。

それができる人は、住む世界が違う人だけだと。

でも、実際に活動をしてみて、投げかけた問いに真剣に向き合う生徒のまなざしを見たときこそが、こんなちっぽけな私でも、何かが変わるきっかけを提供できていると感じる瞬間です。

組織情報

mielka_logo0

 

 

活動概要 【若者と政治を見える化】

Mielka(旧ivote関西)は10代20代の投票率向上・社会参画促進をめざしイベントやキャンペーンを行う学生団体です。政治・選挙の世界をどんどん盛り上げ、社会をアップデートするプロジェクトを社会に発信していきます。政治的中立の立場から、若者のみなさんの政治・社会的関心を高めるためのイベント、キャンペーンを行います。

メンバー 約30名
活動実績 ・2014年4月ivote関西設立
・女子で社会を語る「女子会ivote」(2014年8月24日)
・政治家×飲み会「弟1回居酒屋ivote」(2014年8月24日)
・PV、映像制作(サンデーモーニング等で取り上げられる)
・Voters‘ Party(投票日のはっちゃけパーティー)(2014年12月13日)
・選挙直前臨時啓発(美人×投票日カウントダウン、政党主張まとめetc)
・選挙直前臨時啓発(フライヤー配布等)
・著名人×若者の白熱教室(※過去は橋下徹大阪市長(12月20日)
、山田啓二京都府知事(1月18日)、元エリート自衛官etc)
・選挙直前臨時啓発(美人×投票日カウントダウン、政党主張まとめetc)
・選挙直前臨時啓発(フライヤー配布等)
・若者超会議(若者600人で未来を語り創る大イベント@京都2015年3月31日)
・中高生による【議論×模擬投票】授業「教育ivote」(2015年4月より順次開催)
・2015年4月ivote関西 京都エリアと大阪エリアに運営分離(2015年5月)
・大阪市長/府知事W選、投票割引の実施や大阪大学内期日前投票所の運営・広報事業など(2015年11月)
・2016年、Mielkaに改名
HP http://mielka.org/
Facebook https://www.facebook.com/Mielka.japan/
Twitter https://twitter.com/Mielka_japan?lang=ja
Email info@mielka.org
%e5%a5%b3%e5%be%8c%e3%82%8d